2017年5月7日日曜日

センチュリータワー(順天堂大学11号館)





名 称/センチュリータワー、順天堂大学11号館

所在地/東京都文京区本郷2-2-9

着工年月/1988年12月

竣工年月/1991年04月

建設費/230億円

構 造/鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造

階 数/地上21階・地下3階

高 さ/82.03m(最高部:91.14m)

敷地面積/4,009m²

建築面積/2,420m²

延床面積/26,471m²

設計者/ノーマン・フォスター(フォスターアソシエイツ)・大林組

施工者/大林組

所有者/住友信託銀行→学校法人順天堂

交通アクセス:
JR中央線・総武線、
東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」徒歩5分
JR中央線・総武線、都営三田線「水道橋駅」徒歩6分


[周辺]
外堀通り沿い/本郷給水所公苑、東京都水道局本郷庁舎、レガーロ御茶ノ水Ⅰ・Ⅱ

[メモ]
文化アパートメント1925年竣工、後に日本学生会館に改称)跡地に竣工した高層オフィスビル。


【入居テナント】
順天堂大学11号館
順天堂大学 国際教養学部


【過去の入居テナント】
大林組(1991年~)
野村総合研究所・お茶の水総合センター(~2003年2月)
加賀電子グループ(2004年4月~2009年7月)



【関連書籍】
ノーマン・フォスター作品集〈1〉

新建築 1991年 07月号

0 件のコメント:

コメントを投稿