2017年2月1日水曜日

国連大学本部ビル(UNハウス)




名 称:国連大学本部ビル、UNハウス

所在地:東京都渋谷区神宮前5-53-70

竣 工:1992年6月

構 造:鉄骨鉄筋コンクリート造

階 数:地下1階、地上14階、塔屋1階

敷地面積 : 7,043.59平米

建築面積 : 2,857.70平米

延床面積 : 21,301.30平米

設 計 : 丹下都市建築設計

施 工:鹿島建設、西松建設、間組ほかJV

[交通アクセス]
地下鉄各線「表参道駅」徒歩7分
JR・地下鉄「渋谷駅」徒歩10分



【主な入居テナント】
12 F
国連大学学長室/研修(能力育成)事業

11 F
国連大学「環境と持続可能な開発」プログラム
国連大学「平和とガバナンス」プログラム

10 F
国連大学広報部/国連大学出版部
地球環境パートナーシッププラザ(GEIC)

9 F
国連大学事務局

8 F
国連広報センター(UNIC)
国連児童基金(UNICEF)
国連開発計画(UNDP)
国際労働事務局(ILO)

7 F
国連プロジェクト・サービス機関(UNOPS)
国連ボランティア計画(UNV)
国連人口基金(UNFPA)
世界食料計画(WFP)東京出張所
国連大学コンピューターセンター(C3)

6 F
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)

5 F
エリザベス・ローズ会議場/委員会室

4 F
国連大学協力会

3 F
ウ・タント国際会議場
私費留学生育英資金貸与事業
世界知的所有権機関

2 F
国連大学図書館 会議受付
UNギャラリー

1 F
玄関ロビー/地球環境パートナーシッププラザ(GEIC)
UNギャラリー/ゼロエミッションフォーラム事務局
メディアスタジオ(国連大学オンライン・ラーニング事務局)

B 1 F
セキュリティーセンター/駐車場/機械室


【関連リンク】
国際連合大学(Wikipedia)



【関連書籍】
科学と文化の対話―知の収斂 ユネスコ・国連大学シンポジウム

よい環境規制は企業を強くする―ポーター教授の仮説を検証する (海象ブックレット―国連大学ゼロエミッションフォーラムブックレット)

進化するゼロエミッション活動―低炭素社会へシフトするための最強のコンセプト (海象ブックレット 国連大学ゼロエミッションフォーラムブックレット)

0 件のコメント:

コメントを投稿