2017年1月29日日曜日

りそな・マルハビル



名 称:りそな・マルハビル(旧:大洋漁業ビル→協和埼玉・大洋ビル→あさひ・大洋ビル(1992)→あさひ・マルハビル(1993~2003))

所在地:東京都千代田区大手町1-1-2

竣 工:1978年11月

階 数:地上24階、塔屋2階、地下4階

建物高さ:最高部107.95m

敷地面積:6,683㎡

建築面積:4,810㎡

延床面積:74,643㎡

建築主:大洋漁業

設計者:圓堂建築設計事務所、松田平田坂本設計事務所

施工者:鹿島建設、東海興業、竹中工務店、清水建設、青木建設、間組、その他JV

リニューアル:2004年6月

[備考・メモ]
・姫路藩・酒井雅楽頭邸跡
・2013年解体され、跡地には新たに大手町タワー・JXビルが竣工した。


【関連記事】

(日経より引用)
【売買】りそな・マルハビルを420億円で取得し、グラントウキョウサウスタワーを400億円で売却、新日本石油
2010/02/26

新日本石油は2月26日、千代田区大手町1丁目のりそな・マルハビルの持分27%を、三菱地所などが出資する特別目的会社(SPC)から取得することを決めたと発表した。取得価格は420億円。同時に、JR東京駅前で2007年に完成したグラントウキョウサウスタワーの持分11.64%を、八重洲インベストメント特定目的会社に400億円で売却する。引き渡しはいずれも2010年3月を予定している。



【入居していたテナント】
マルハ従業員食堂(地下3階)

(株)マルハニチロホールディングス 広報IR部
(株)マルハニチロホールディングス 経営管理部
(株)マルハニチロホールディングス お客様相談室
ニチロ健康保険組合
(株)ニチロ お客様相談室
マルハ(株) すりみ食品事業部
マルハ(株) ロシア事業部魚貝輸入G
大洋漁業(株) 盟洋会
(株)マルハニチロ水産
(株)マルハニチロ食品
(株)マルハニチロ畜産
(株)マルハニチロマネジメント
マルハサービス(株)
MARUHANICHIRO PLAZA
ウエリントンインターナショナルマネジメント
マルハニチログループ総合受付
マルハニチログループ
りそな信託銀行株式会社/本社

貸会議室・TKP大手町カンファレンスセンター(貸し会議室・研修施設) (18階)
マルハニチロ診療所 (20階)


【関連リンク】
Wikipedia



0 件のコメント:

コメントを投稿